初詣 お宮参り 七五三 合格祈願などは東京都町田市の菅原神社へ

杜のことづて

2021年1月22日

今年のお正月又今後の予定 

DSCF0361

DSCF0346


 今年のお正月

 コロナ禍急拡大の中、18日には一都三県に緊急事態宣言が発令されました。神社として社務を休止すべきかどうか悩みましたが、正月以前より密を避けて時期の分散参拝をお願いしておりましたので、十分注意深く感染防止対策をしつつ社務を続けております。ご参拝の方々にはお互いの距離を取りつつ、ウィルス感染防止諸対策についての神社からのお願いに応えていただいております。

 そんな中、一つ考えさせられる基本的なことがあります。神様のことは不要不急だろうか、ということです。神様のお力など心になく初詣もされない方々にとって、それは不要不急とされるかもしれません。けれども、正月には神宮大麻と氏神の神札を新しくして、又毎年決まった御守を身につけて、神々のご守護を心の支えとしてこられた多くの方々にとって、ご守護の神札等を受けに神社に詣でることは、一概に不要不急とは言えないと思うのです。

 多分一つの答えはないのでしょう。ただ、私達の心の在り方は様々であることを忘れてはならないでしょう。人との交流が困難で私達の心も狭くなりがちなこのコロナ禍の中では、体の健康に注意するのはもちろんですが、日々心の平安を保つこともとても大切に思えます。

 梅がほころび始めた今も、正月初旬を避けて神札等を受けに来られる地域の方々が、三々五々密を避けた初詣をされています。
 もちろんこのコロナ禍の状況の中、散歩がてらのご参拝をお勧めしているわけではありません。 ご自身にとって参拝が今必要かどうかをご判断ください。先に延ばすことができるならその方がよいと考えますし、また必要であれば、感染防止策を十分施されてご参拝ください。


  今後の予定 

 去る114日、古札等のお焚き上げを、総代さんのご奉仕のもと執り行いました。残念ながら、地域の方々の団子焼き等はお控えいただきました。

 
 以下に2月の行事予定を記します。

 22日 節分祭

 今年の節分祭は神社役員が参列して神事のみを執り行います。

 豆まき行事は中止いたします。

 因みに今年の立春は2月3日(124年ぶりとのこと)ですので2月2日が節分です。

 225日 天神御神忌祭

 節分祭同様、神社役員の一部のみ参列のもと神事を斎行いたします。

 

以上ご賢察の上ご承知おきください。

尚これ以降の行事については、また「杜のことづて」にてご案内いたします。

DSCF0329

DSCF0339

DSCF0347

境内の様子はこちら